NUMBER A of THE ROUND TABLE INC.

NUMBER A

NUMBER_A_TOP_01.jpgNUMBER_A_TOP_01.jpgNUMBER_A_TOP_03.jpgNUMBER_A_TOP_03.jpg
NUMBER_A_TOP_02.jpgNUMBER_A_TOP_02.jpgNUMBER_A_TOP_04.jpgNUMBER_A_TOP_04.jpg

INSTAGRAM

@number__a

 ▶︎新型コロナウィルス感染拡大防止策のお知らせ

【テイクアウト以外の営業休止のお知らせ】
明日4/7より4月末まで、テイクアウト以外の営業を休止することにいたしました。
また、状況により期間の延長、テイクアウトの休止の可能性もございます。
随時お知らせいたします。
テイクアウト以外休業の理由ですが、換気、消毒、スタッフ検温などをいくら徹底しても、
店内でマスクを取り対面してお食事をしていただくことによる、
お客様同士の感染拡大リスクをゼロにできないことが一つ。
同時に公共交通機関を 利用し出勤して不特定多数のお客様と接する従業員への感染リスク回避。
この二つが実質休業の大きな理由です。

これは本当に辛い決断でした。アルバイト従業員は事実上稼ぐことができなくなりました。
稼げなければ彼らは住む家を追われ食事もできなくなるかも知れません。
雇用の助成金は調べれば調べるほど厳しい内容ですし、解雇して失業保険をもらったとして
3-4ヶ月の支給満期後、この事態が収束しているとは思えず、その後彼らはどう生活するのか
など考え、できる限り店で稼ぐことができるよう対応してきました。
しかし同時に感染のリスクも発生しますので、出勤するしないをスタッフに選んでもらいつつ
進めてきました。彼らのことを思うと今回の判断は本当に苦しい判断ですが、全て命あってこそ。
今はこうするしかないと、判断に迷いはありません。

また店として会社としては自粛・休業しようがしまいが家賃は変わらず、補償もなく、
社会保険料も猶予申請しても猶予されるだけ、その他納税も同じ。
僕らのような小さな飲食店は、休業要請に確実で早急な補償がない限り、
休業数ヶ月(早ければ1ヶ月)で高額なランニングコストにより潰れてしまいます。

今すぐに全員解雇して、退店申請して家賃(6ヶ月分)を支払い、内装を元に戻す工事をして、
NUMBER Aを閉店すれば、会社は生き残れますが、その道ではなく、
色んなリスクを背負ってでも店の存続をかけて諦めず頑張ります!

テイクアウト他、真空パック機を導入したので冷凍したのでカレーやパスタソース、
ミートボールなどの郵送での販売他、販売のチャンネルを増やすべく試行錯誤中です。

皆様に支えられて10年5ヶ月。何がどうなってもお客様と従業員の皆様への感謝を忘れません!
どうか皆様で健康で!またお店で会えますように!

2020年4月6日 NUMBER A
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【テイクアウト以外の休業期間延長及び、短縮営業期間延長のお知らせ】
1、3/28以降土日休業(継続中)
2、4/3-6 ディナー閉店の短縮営業
3、4/7から4月末までテイクアウト以外の営業を休業し18:00閉店
と段階的にコロナ感染拡大防止策を講じ、お知らせしてまいりましたが、
現況を踏まえ、お客様と従業員の安全と健康を優先し、
現在の営業スタイル(3)期間を延長することにいたします。
最短でも緊急事態宣言に合わせて5/6まで延長しますが、
5/6以降も延長する可能性は残念ながら高いです。

売上がほぼ立たない中家賃、人件費、社会保険料、材料原価、水光熱費など
日々損失額が積み上がり厳しい状態です。

オンラインストアでカレーやパスタソースを販売する準備を日々進めています。
デリバリーサービスと共に5月初旬スタート予定です。

励ましのお言葉や応援メッセージ、いつもありがとうございます!
皆様こそどうか健康で!


2020年4月22日   NUMBER A
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ▶︎臨時休業や営業時間、メニュー等の情報はインスタグラムで随時お知らせしております
 ▶︎展示会、イベント、パーティーへのケータリングサービスも承っております
(2020年3月より休止中)
 ▶︎少人数のパーティーから、貸切パーティーまで各種ご予約承っております
(2020年3月より休止中)

ADRESS

 107-0061
 東京都港区北青山3−12−2−1F

TEL

 03 6427 4038